人材開発事業

建設業の若手人材の不足

建設業界の「建設投資額」※は、H22年度 約41兆円からH28年 約52兆円まで回復しましたが、「建設業に就業する人間」は、H22年 498万人からH28年 492万人へ減少、さらにピーク時のH9年 685万人から28%減となり、深刻な人手不足の状態です。さらには、建設業就業者の高齢化も進み、建設業の将来を担う「若手人材の確保」は急務となっています。
(※国土交通省 「建設業の現状について」)より)

施工管理者

人材開発本部の歩み

当社は、平成26年9月に一般労働者派遣事業を取得し人材開発本部が始動しました。派遣先からの旺盛な需要が取引先の増加を伸ばしております。平成30年2月現在、約30社に約70名の当社社員が首都圏の各現場で活躍しております。

若手建設技術者の育成

当社は、建設技術者の確保のため「若手建設技術者の育成」を行っています。従来の建築系出身者に加え、「文系出身者でも就業しながら資格取得」できる正社員採用を行っています。正社員という安定した雇用で、当社プロジェクトの設計・建設の現場等に就業することで、建築未経験者でも成長・貢献できる環境を提供しています。また、資格取得の専門スクールとの提携等も行い、就業経験を「資格」という目に見える形で実感できるようにしています。また、当社は建物のコンサルティング・設計・施工・運営までの幅広く業務を行っており、設計から施工管理者まで幅広く人材を求めています。詳細は下記までお問い合わせください。

ビッグプロジェクトへ参画のチャンス

当社は、これまでの構造設計や耐震診断、各種アリーナ事業の実績から、様々なビッグプロジェクトへの設計から施工管理まで幅広い支援依頼がきております。当社の設計・施工案件に加え、大手ゼネコンのビッグプロジェクトに携わりたい方は、是非当社へお越しください。「建築経験者」の方も、是非当社へご応募いただき、さらなるステップアップを目指していただきたいと思います。

応募はこちら!

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス10F

TEL:03-5456-1348
FAX:03-5456-1347

人材開発本部 長田(おさだ)
E-mail:saiyo@japansc.com

ページトップへ